京成本線沿いの賃貸居住環境

京成本線沿いの賃貸について

京成本線沿いはあらゆる賃貸ニーズに対応可能な賃貸物件を探しやすい路線です。
京成本線は京成上野駅から成田空港駅を結ぶ路線で、総距離はおよそ70キロ程と都心を走る路線としては長いのが特徴です。
京成上野駅や市川市の京成八幡駅、船橋市の京成船橋駅などターミナル駅がある一方で、それ以外の京成本線沿いの駅では住宅街が多く連なっています。
そのため、賃貸物件の数も豊富にあり、あらゆる層の賃貸ニーズにあった物件が揃っています。ターミナル駅となっている駅にはタワー型の大型マンションが多いですし、その他の駅ではマンションからアパートまで幅広く揃っています。

京成本線沿いの住みやすさ

京成本線沿いは交通アクセス、ショッピング、教育、医療などあらゆる面が揃っているので住みやすい地域と言えます。
その傾向は京成本線沿い全般的に言え、ターミナル駅などに限ったことではありません。
千葉県内の区間では京葉道路も並走する様に入っているので、車での移動も便利なので、車での移動が多いという世帯も問題ありません。
京成上野駅や京成船橋駅こそ駅前が繁華街となっていますが、その他の駅は閑静な住宅街なので、騒音なども少なく、静かな環境で生活したいという方には住みやすくなっています。また、上野動物園など家族で楽しめる様な娯楽施設もあるので、日々の生活からレジャーまで充実させられます。

京成本線沿いの子育て環境

京成本線沿いは教育機関がとても多く揃っているので、子育てを行うには最適の環境と言えます。
特に千葉県内エリアの市川市から習志野市にかけては京成本線沿いに暮らす世帯が多いという事もあり、とても多くなっています。
進学校も船橋、市川周辺には揃っているので、進学をさせたいとお考えの世帯には最適です。
また、子供と遊べる場所も充実しており、荒川沿いや江戸川沿いには河川敷があり、散歩やジョギングが楽しめるのはもちろん、野球やサッカー、ラグビーなども楽しむ事が出来ます。
この様に京成本線沿いは学業から文武両道も実現できる沿線と言えます。

京成本線沿いの交通アクセス

京成本線沿いは交通アクセスが良く、鉄道での移動が多いという方には最適な沿線と言えます。
京成上野駅や京成船橋駅などはJR線や私鉄各線、地下鉄と乗り換えが行えるので、東京都内へ通勤通学をするという方にも便利。
また、終点の成田空港では国内外の航空便を利用する事が出来るので、海外旅行や出張が多いという方にも最適です。
また、ターミナル駅となる駅だけでなく、京成本線沿いには勝田台や京成成田駅、京成関屋駅など私鉄や地下鉄と乗り換えが行える駅も複数あるので、気に行った環境の地域や賃貸物件との兼ね合いを見ながら住む場所を検討することが出来ます。

スポンサーリンク