東京メトロ千代田線周辺の賃貸情報|適正家賃.com

東京メトロ千代田線の家賃相場

東京メトロ千代田線は、代々木上原から綾瀬までを通る地下鉄路線です。
他の多くの地下鉄路線と同じように、山手線の南西方向から東京・大手町付近を抜け、
北または北西に抜けるという経路をとります。
南西側では小田急線と直通運転をし、北東側ではJR常磐線と直通運転を行います。
そのため、地下鉄路線の中ではラッシュ時に
非常に混雑する路線のひとつでもあります。
路線の詳細な情報はwikipediaをご参照ください。
地域としては、下記の二つに分けました。
代々木上原〜日比谷までの西エリア
大手町〜綾瀬までの北エリアです。
※二重橋前には賃貸物件が一つも登録されていないため、今回は分析の対象から除外しました。

西エリア(代々木上原〜日比谷)

小田急線と直通で代々木上原を通り、
原宿のすぐそばの駅である明治神宮前を通って、霞が関方面へ向かいます。
原宿を過ぎた後のエリアは都内でも有数の高級住宅街です。
このエリアで他の多くの地下鉄路線と連絡しますが、
千代田線特有の経路を通る地点も多く、
エリアの住民には重宝する路線だと考えられます。
代々木上原駅で小田急線と、
明治神宮前でJR山手線(原宿)、東京メトロ副都心線と、
表参道で東京メトロ銀座線東京メトロ半蔵門線と、
国会議事堂前で東京メトロ丸の内線東京メトロ銀座線東京メトロ南北線と、
霞が関で東京メトロ丸の内線東京メトロ日比谷線
日比谷で東京メトロ日比谷線、東京メトロ有楽町線、都営三田線JR山手線(有楽町)、JR京浜東北線(有楽町)と連絡します。
このエリアで最も家賃が高いのは、表参道です。
あとは乃木坂、明治神宮前、赤坂と続きます。
やはり上記駅が所在する高級住宅街の家賃相場が高くなっているようです。
表参道と乃木坂の差、乃木坂と明治神宮前の差はそれぞれ4000円程度、
明治神宮前と赤坂の差は2000円程度とそれほど大きな差はありません。
逆に安い駅は国会議事堂前と霞が関です。
表参道との差は30000円ほどもあります。
ただ、このエリアは物件数が少ないため、
あまり意味のある数字ではないと思います。
他の駅は表参道と20000円ほどの差でほぼ横一線です。
特筆すべき家賃相場の傾向としては、
他のこのエリアを走る路線と同様、アパートとマンションの家賃差が小さいことが挙げられます。
これは賃貸物件に対するニーズが多いということや、
古いアパートでもリフォームなどして現役で稼働している物件が多いことを示しています。
また、このエリアの特徴は駅からの距離による家賃下落が非常に大きいことが挙げられます。
この数字は他のエリアの数倍もあるほど異常に大きくなっています。
ある程度の誤差を含んでいる数字ではあるとは思いますが、
他の路線よりはるかに大きいことは確かだと思われます。
これは、都心へ通勤するためにできるだけ駅の近くに住みたいという人が
多く住んでいる路線であるということを示しています。

北エリア(大手町〜綾瀬)

大手町付近から、進路を北に取り、西日暮里で山手線と交差します。
その後は京成線、常磐線、つくばエクスプレスなどと並行に走りながら、綾瀬に至ります。
このあたりは住宅街がほとんどで繁華街は西日暮里、北千住くらいのものです。
千代田線の中でも混雑率が高いエリアでもあります。
大手町で東京メトロ丸の内線、東京メトロ東西線、東京メトロ半蔵門線都営三田線と、
新御茶ノ水で東京メトロ丸の内線、都営新宿線、JR中央線、JR総武線と、
湯島で都営大江戸線と、
西日暮里でJR山手線JR京浜東北線、日暮里舎人ライナーと、
町屋で京成本線、都電荒川線と、
北千住で東京メトロ日比谷線、JR常磐線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレスと、
綾瀬でJR常磐線とそれぞれ連絡します。
このエリアで家賃相場が最も高い駅は、新お茶の水です。
そのあとは大手町、湯島と続きます。
このあたりの家賃相場の傾向は山手線内と山手線外で大きく変わるようです。
西日暮里までは都心から離れるほどひと駅あたり3000〜8000円程度安くなります。
(大手町は除く。)
町屋と北千住はほぼ同額で西日暮里より6000円ほど安くなっています。
綾瀬は町屋、北千住より5000円ほど安くなっています。
本路線で最も混雑する区間は町屋ー西日暮里間だそうですので、
それを過ぎると一挙に高くなるというのは非常に納得のいく数字です。
また、繁華街がある駅も比較的高くなっています。
特筆すべき家賃相場の傾向としては、
都心の割には駅からの距離による家賃下落が小さいことが挙げられます。
これは本路線西エリアの数字の1/10ほどとなっており、本路線の特徴でもあります。
原因は北エリアでは他の路線がすぐ近くにあること、
他のエリアよりも通勤通学時間よりも住環境を重視する方が
多く住むエリアであることなどだと考えられます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする